FC2ブログ
夫婦生活
ダーリン+ハナともに30代前半にして、枯れ気味の性生活です。 数少ないセックスライフを忠実に記録。
プロフィール

ハナ

Author:ハナ
197×年生まれの妻&母
外見は至って普通
中身はエロエロ♡



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



輪姦の女神
ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仲直り
1週間冷戦が続きました。
ダーリンは一生懸命ご機嫌取りで話しかけてくるのですが、
ハナは最低限の返事しかしない1週間。
いってらっしゃいのキスも、あれから拒否。
玄関から遠く離れたところで『いってらっしゃい』
だけしかしませんでした。
それでもダーリンは、ものすごいハナに気を使って
ハナが何かしようとしたら、先回りしてやってくれたり、
外へ出ようとしたらドアを開けてくれたり、
反省の態度?を示すのですが、
ハナも1週間、冷たい態度をとるのはしんどかった

日曜日の朝、改めて沢山話したんだけど、
ダーリンは相変わらず『覚えが無い』と。
今まで3回同じことがあったのですが、
全部同じ人と飲みに行っているそうで、
会社の誰かに勝手に弄られてると思い込んでいるようで、
社員全員同じロックナンバーになっているので
それを変更したとのことですが、
もうこれを信じることに…。
昼から子供の用事で家族で出かけたのですが、
途中子供が公園で遊んでいるうちに手をつないでくれたり、
やっと仲直りできた感じで、ハナもとっても嬉しかった…。

んですが、夕飯の後、些細なことで再び大喧嘩
ハナも意地になって言い合いをしていたら、
ついにダーリンが初めて大爆発
翌日からの出張の準備をしたカバンを持ち、
ダ「もういいっ出て行くっ!
  俺なんか居ない方が良いんでしょ?!」

と、出て行ってしまいました。
ダーリンが出て行ったあと、ハナも腹が立って、
ダーリンのバカバカ、せっかく仲直り出来たのに!!!
と、ブツブツ怒りながら、夕飯の片づけをし、
お風呂の準備を始めるうちに、
【ダーリン、もう帰ってこないつもりなのかな…】とか
【やっぱりハナのこと、好きじゃなくなっちゃったのかな…】
とか考えていたら、涙が止まらなくなっちゃって
迷った末ダーリンに
『どうして私たちは言い合わないで話し合えないのかな?
 二人で色々考えれば良かったのにね…』
『いくら明日から出張だからって、
 今から出て行かれたら、ハナが心配しないと思うの?』
と、メールをしたら、すぐにダーリンから電話が
ダ「ちょっと頭冷やしてから帰るから、
  心配しないで待ってて…」

ハ「…いつ帰ってくるの?」
ダ「ごめん、今から帰るから。待っててくれる?」
ハ「うん」

ダーリン、初家出は約1時間半で終わりました。
帰宅したダーリンは
ダ「心配させてゴメン…と。
ハ「出て行っちゃだめだよ。出て行ったら話もできないでしょ」
と、ダーリンに抱きつくと、
久しぶりにダーリンもぎゅっと抱きしめてくれ、
子供達が見ている前でも、
ハナの顔を上に向けてキスをしてくれました。
それを見た子供達が嬉しそうに、
『あたしたち、ラブラブ家族で~す』
と、ハナとダーリンの足元に抱きついてきたけど
ダーリンはハナを抱きしめたまま、ディープキスまで
ハナも涙が出ました。

そして、お風呂に入って就寝。
ハナが先に子供と布団に入っていると、
ダーリンが「オヤスミキス」をしてくれました。
ハナが「今日も寝ちゃうの?」
と聞くと
ダ「寝ないよ」
と言うので、ハナも必死に子供達を寝かしつけました。


アフィリエイト・SEO対策




[続きが気になる方はコチラ…]

再び冷戦中
しばらくエッチはないかもしれません。
全然そんな気になりません。
ダーリン、またまたやってくれました

この記事と同じことをしてくれました。

先週の話ですが、久々に飲んで帰るとメールが来たんだけど、
夕方のメールに気付かずに、19時半過ぎに気付いたのよね。
で、『今メール見ました、(>Д<)ゝ”了解!』とCメールで返信。
ちゃんとメールも届いたのですが、
10時過ぎても帰ってこないので、再びCメール送信すると、
今度は電波が届かなくて送信できず。
地下のお店なのかな?まだ帰ってこなそうね、と思いました。

夕飯はラーメンだったので、ハナが準備しなければいけないので、
『まだまだ遅い?帰宅したらラーメン食べる?』
と、11時過ぎに再びCメール送信。
すると無事ダーリンの携帯に届いたので、
あ、お店を出てそろそろ帰ってくるんだな、と推測。
そして20分ほどして、推測どおりダーリンが帰宅したのですが、
ハ「お帰り~。ただいまのは?」
と、キスを催促するも、突然近寄ってきてハナの胸をモミモミ。
昼寝が遅くて長かった下の子が起きていたのを見ると、
ダ「あ、子供が起きてるならチューは無し」と。

そして、ハナが
ハ「メール送ったの、見てくれたの?」
と言うと、
ダ「電池が切れて読めなかった…」と言うのですが、
ダ「今日は久々に接待した!お金使い切った!!」
と、へべれけアピールなのか、
どんどん足元をふらふらさせながら着替え始め
(しかもズボン脱ぎながらコケたり
シャワーも浴びずに寝てしまった。

何だかおかしいな~と思ったんだけど、
ハナも眠くなったので、特に追求もしないで寝ました。


そして翌朝、ハナの目覚ましが鳴ると、
ダーリンが枕元に置いた自分の携帯を開いて
時間を確認しているのがわかりました。

昨日携帯の電池が切れたと言っていたのに、
酔っ払ってそのまま充電もしないで寝たくせに、
何で電池切れてないんだろう?
もしかして、酔ってるときにメールの返信するのが面倒で、
ハナには電池切れと嘘をついたのかな…と
好意的に思っていました。

そして一日、普通に過ごしたのですが、
今の職場になって接待なんてあまり無い仕事だったので、
ハ「昨夜は誰の接待だったの?」とたずねてみると、
ダ「○○さんって言う、いつもお仕事頼んでる人を接待したんだよ」
とか、
ハ「お金使い果たしたとか言ってたけど…」と言うと、
ダ「使ったと言っても、蕎麦屋だからさ」
と、到底信じられないような事を、
しかも上ずった声で言うので、ますます怪しいと思ったけど、
まぁ、その時は突っ込まずにいました。

夜になって、子供とダーリンが早々と寝てしまい、
ハナもお風呂に入って、化粧水と乳液をピタピタやっていたら、
ふとダーリンの携帯が置いてあるのが見え…。

ダーリンの携帯にはロックがかかっていますが、
それは会社の携帯なので、紛失時の情報保護のため。
ロックナンバーは前回聞いてあるので、
携帯のメール画面を開いてみると、
『作成途中のメールがあります。継続しますか?』と。
迷った末、「ハイ」を選ぶと、そこには

宛先『☆○○☆』(○は女の子の名前)
本文などは空っぽ


心臓がバクバクしてるのがわかりました。
まただ、この間約束したのに…。
という言葉だけが頭の中をグルグルグル…
受信ボックスや送信ボックスを調べると、
受信ボックスには怪しいメールは無く、
ハナが23時過ぎに送ったメールが最後。
送信ボックスを見ると、☆○○☆宛の未送信メールが。
内容はたいしたことなく、『はい、よろしく』のみ。
こんな内容のメールを送るなら、
相手からメールは受け取っているはず。
それなのに、受信ボックスに無いということは、
削除している様子。
しかも、その未送信メールの作成時間は、
ハナが23時過ぎにメールした3分後。
電池が切れたなんて、嘘だったのです。
ダーリンの財布を見ると、キャバクラの女の子の名刺が二枚。
一人は、☆○○☆ちゃんという女の子でした。

ハナが推理すると、
ダーリンはキャバクラで(接待にしろなんにしろ)遊んで、
そこで女の子に名刺を貰って、
帰り道に、女の子にメールしながら歩いているところに
ハナからのCメールが届き、
作成途中のメールや、未送信メールが残ってしまった。
と言うわけです。

そして、寝室で寝ているダーリンの枕を取り上げて、
ハ「ちょっと!携帯見たんだけど」「はぁ?」
ハ「またメールしてきたね。約束したのに」
ダーリンは慌てて携帯をチェックしていたけれど、
受信ボックスに何も無いのがわかると、
ダ「何のことかわからない。知らないよ」
と。
シラを切りとおすつもりなのか、
未送信ボックスを見ても、『知らない、覚えてない』の一言。
頭にきて、あれから半分無視です。
今朝も出勤時に玄関まで見送ったけど、
それは新聞取るのと、鍵を掛けるため。
イッテキマスのキスも
ハ「いいです
と拒否したら、
ダーリン、靴のまま家に上がってきて、
一方的にハナにぶちゅっとキスをして出て行きました。

今朝は明け方雨が降ったので、道が濡れていて、
雨が降るかもよとダーリンに長い傘を持たせてやったので、
晴れてきた時にはザマーミロって思ってしまいました。
ささやかな復讐です。




生理。・゚・(ノД`)・゚・。
週末、思いがけず生理になってしまいました
ダーリンも週末は休日出勤で、朝4時起きで家を出ていたので
結局週末は何も無し。
次の週末にご期待ください


アフィリエイト・SEO対策





久々の二回戦♡ その2
前回の続きです。
実は、昨日のうちに書いていたのですが、
最後の最後にマウスを落としてしまい、
全部パーになって、嫌になってやめてしまっていました


[続きが気になる方はコチラ…]

久々の二回戦♡ その1
この前の土日祝、結局出来なかったので
ハナがブツブツ言ってると、
ダーリンも今夜はやる気があると言うので、
昨夜、今年二回目のエッチに突入しました。

前回の約束、ということで、
ダ「今日は口で出して、飲んでもらうんだ
と言うのですが、
ハ「じゃ、今日は入れてくれないの?
と言うと、
ダーリンはハナに覆いかぶさって抱きしめ、
いっぱいキスをしてくれ、乳首を愛撫、
胸を揉みながら顔を埋めてキスマークを
そして、ダーリンの愛撫はハナの下半身へ…。



[続きが気になる方はコチラ…]

ヒメハジメ
明けましておめでとうございます。
本年も、当blogをよろしくお願いいたします。
ハナとしては、このblogが、
もっともっと頻繁に更新出来るよう、
ダーリンに頑張っていただきたいと思っております

さてさて、大晦日の忙しい中、
ダーリンと子供達が寝た後、
ハナは一人で煮物を作りながら紅白を最後まで見て、
重箱を洗ってからお風呂に入ったのですが、
ダメもとでダーリンを突いてみると、

ダ「うーん 早く髪の毛乾かしておいでよ」

と、何だかの雰囲気。
新年になって数時間でヒメハジメ
と、そのままダーリンの布団に入っていくと、
珍しくすぐにダーリンが上になってキス、
ハナのパジャマを脱がせておっぱいを揉んできました。


[続きが気になる方はコチラ…]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。