FC2ブログ
夫婦生活
ダーリン+ハナともに30代前半にして、枯れ気味の性生活です。 数少ないセックスライフを忠実に記録。
プロフィール

ハナ

Author:ハナ
197×年生まれの妻&母
外見は至って普通
中身はエロエロ♡



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



輪姦の女神
ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い出しつつ書き書き
ひとつ前の記事に、最近増えてきたって書きました。
もう若くないけれど、っていうか、若い時は少なかったんじゃないかと思うんだけど、
昨年は月に2回のペース、今年に入ってからは8月までに27回やってるので
平均月に3回、多い時は6回というペースです。
なので今年は目標40回という事にしようと思います。



この前のエッチは、ハナが家事を終えてベッドのダーリンの隣に滑り込んですぐに始まりました。

待ち構えていたダーリンが、ハナが掛けたばかりのタオルケットをはぎ取り
パジャマをたくし上げておっぱいを揉みながら、ぶちゅぅ~っとキス。
ハナの唇をダーリンの舌が押し分けて入ってきて、指先は乳首を転がします。
興奮してるのか、多少乱暴にズボンと下着を脱がされ、すぐにクンニ。
執拗にクリを舐め回します。
昔は吸われたりして痛い時もあったんだけど、最近はとっても優しく扱ってくれるので気持ちいいです。
そしてハナの中に人差し指と中指の二本を入れ、中で指を弾くように動かしながら
さらにクリを舌先で刺激します。
ハナの愛液がヌルヌル出てくると、もう一方の手でその液をアナルに塗るように刺激しながら指を挿入。
クリ、ヴァギナ、アナルの三点攻めで、ハナもメロメロになると、
ダーリンが体を回転して、下半身をハナの顔の上に持ってきて、
すでに大きくなっているチンチンを顔に押し付けてきます。
この体勢だと奥まで咥えるのは難しいので、ピンピンに張った亀頭や
裏筋、タマタマやアナルを中心に愛撫します。


そのあと、またダーリンは体を起こし、ハナの中に指を三本入れて高速ピストン。
ハナはあまり指ピストンは好きではなかったのに、されているうちにすごい気持ちよくなって来て
『もうダメ、ダメ、何か出そう』って。
真っ暗でわからなかったし、自覚はないけど気持ちよすぎてお漏らししたのか、潮を吹いてしまったのかも。
シーツがびしょびしょで、お茶こぼしたの?ってくらい濡れてしまいました。
(朝見たら、おねしょのようなシミになってて…慌ててシーツを洗いました)

シーツが濡れてると気にするハナを無視して、ダーリンがハナをうつぶせにして生で挿入してきました。
最初は亀頭で割れ目をなぞるようにヌルヌルと、そして一気にIN。
ハナの腰をつかんでパンパン音がするくらい激しく突いてきます。
そして覆いかぶさって来ながら右手をハナの前にまわしてクリを刺激、
左手はハナの口を塞ぎ、大きい声が出ないようにします。
後ろから入れているときにクリを刺激されると、ハナもぴくぴく動いてしまい、
プルンとチンチンが抜けてしまうと、
今度はハナを横に向かせて片足を担ぎ、松葉崩しで挿入です。
この体位は、ちょうどいい場所に亀頭が当たってあんあん声が出てしまいます。
ダーリンも余裕がある体制なのか、乳首やクリを刺激したり、ハナの顔をじっと見ながら腰を振っています。

そして、ラストはやっぱり愛情を感じられる正常位に。
ハナの足をダーリンの腰に絡めるように、ディープキスをしながらズンズン奥を突かれます。
この時点でハナはもうヒィヒィ言ってしまって、汗だくです。
ダーリンがハナのお尻側から手をまわし、アナルを刺激しながらフィニッシュ。
チンチンの根元がバクバク波打つのがわかります。


奥に沢山出して貰って、しばらく幸せをかみしめたら、にゅるんとチンチンを抜いて
ダーリンがティッシュでハナの割れ目に当ててくれ、ハナもダーリンにティッシュを渡します。
ダーリンがティッシュでチンチンを拭き拭きしたら、ベッド下に蹴落とした布団をハナにかけてくれ、
裸のまま手をつなぎながら明け方までひと眠り、明け方再び服を着てもうひと眠り、というのが
最近多い我が家の夫婦生活です♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。