FC2ブログ
夫婦生活
ダーリン+ハナともに30代前半にして、枯れ気味の性生活です。 数少ないセックスライフを忠実に記録。
プロフィール

ハナ

Author:ハナ
197×年生まれの妻&母
外見は至って普通
中身はエロエロ♡



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



輪姦の女神
ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうね、入れるのが目的に…
土曜の夜は、子供を寝かしつけてるうちにハナが
一方ダーリンは、なんと明け方4時まででゲーム。
ハナは、朝7時には子供に「お腹減った」と起こされ、
ダーリンが起きてきたのは、10時を過ぎておりました。
と言うわけで、今夜に期待…するも、
上の子が20時過ぎにしたせいか、
夫婦の時間のはずの、夜中になって突然ムクッと
ちょうど、ダーリンの布団に忍び込んで、
パンツの中に手を入れてチンチンを握った所でしたorz

喉渇いたと言うのでお茶を持っていくと、何だか熱っぽい。
早く寝たし、すぐには寝ないだろうな…と、
ダーリンはさっさと布団をかぶって寝てしまった。
仕方ないので、ハナも子供と手をつないで就寝。

そして明け方6時ごろ、子供が起きてトイレに行く。
なかなか戻ってこないので見に行くと、
なんとトイレの後に、子供部屋でひらがなの勉強をしていた
子供は熱が高くても割と元気だし、
今日は幼稚園お休みして病院行くんだよ、と声をかけ、
好きにしてなさいと、ハナだけ寝室に戻ってきてしまった。


寝室に戻ると、ダーリンも目が覚めていたようなので、
再びお隣に滑り込むと、ダーリンのチンチンも大きくなりかけ。
朝立ち気味ってやつですか?
起きる時間まで、あと20分ほどだったんだけど、
ハ「ねぇねぇ、ダメ?」と聞くと、
ダ「舐めてくれたら、考える…」と。
舐めるだけ舐めてお預けは無しよっってぺろぺろしてたら、
ダ「じゃ、続きは夜で」
とかふざけた事を言うので、
ハナも下着だけ脱いで、ダーリンに跨ってしまった。
もう気持ちいいとかじゃなくて、入れるのが目的になりつつあり…
でも、ハナが全然濡れていなかったからか、
先っぽしか入らない上、
ダ「痛い…と。
ダーリンもやる気ないし、ハナもつまらなくなって
ダーリンから降りて、ダーリンのパンツを乱暴に引き上げると
ダ「もう少し丁寧にやってよぉと。
ごめんごめん。

ハナが拗ねて自分の布団に戻ると、
ダーリンが追いかけてきてハナにKissをして、
下着をはいていないクリに手を伸ばして刺激してきた。
ダ「じゃぁ今日は指入れてあげるから我慢してよ」
ダーリンの指が二本、ハナの中に入ってくる…
けど、やっぱりを入れて欲しい。
ハ「入れたいよ」
と言うと、ゴム付き条件でが出たので、さっさとゴム装着。
装着と同時に
ダ「こっち来いよ」と引っ張られ、正常位で挿入
突かれるたびにどうしても声が出てしまうんだけど、
ダ「声を出すなっ」と口をふさがれながら、
時間も無いのでガンガン突かれてダーリンも発射
気持ちよかったけど、最初に生で入れられなかったのが悔やまれます。
唾つけとけば良かったかなぁ
もうすぐ生理になる予定です。
計算間違えて、三人目出来てたりして~~

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。