FC2ブログ
夫婦生活
ダーリン+ハナともに30代前半にして、枯れ気味の性生活です。 数少ないセックスライフを忠実に記録。
プロフィール

ハナ

Author:ハナ
197×年生まれの妻&母
外見は至って普通
中身はエロエロ♡



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



輪姦の女神
ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


開始まで1時間(((;-д- )=3
前回のHの翌週、ハナは生理になってしまった上、
GW最初の一週間ダーリンは出張、ハナと子供は帰省、
GW最後の週末は、家族一緒に出かけたんですが、
人ごみに疲れて夜はダウンしてました。
今週はじめから、ダーリンは深夜までの仕事や、
早朝出発の日帰り出張が続き、
あぁまたしばらくHは無いんだろうなぁと諦めムード。

今週はダーリンも激務だったので、ハナとゆっくり話す時間も無く、
ハナとの会話も余り無かったり、
隣の布団に入っても、すぐに
いくらエッチが無くっても仕方ないと思っていても、
愛情の部分で首を傾げてしまう感じで、
ハナも何だかお怒りモード。
それでも、昨日も朝6時に家を出て隣の隣の県まで出張に出て、
ギリギリ終電で帰宅してきたダーリンを労り、
ダーリンが布団に入ったので、ハナも家事を片付けて布団に入ると、
ダーリンがハナに手を出してきました…。




でも、ダーリンはハナにキスを一回しただけで、
パジャマの中に手を入れてきて胸をモミモミ、
すぐに右手をハナのパンツの中に入れてきて、
乱暴にクリを刺激してきました。
ハナは、キスもそこそこに乱暴に触られたので、
悲しいのと痛いので、
ハナ「痛いよ
ダーリンの手をどかしてしまいました。

するとダーリンも拗ねたのか、
手を引っ込めて自分の布団に帰ってしまいました。

ダーリンは、『溜まった』だけなのかな?
どうして、好きだよも無く抱きしめるでもなく、
キスも軽くチュッとしただけで、
オッパイやアソコを触られて喜ぶと思うんだろうなぁ
ハナは、キスしてもらったり抱きしめてもらったり、
好きだとか愛してるとか、そっちが欲しいのに。
今週、普段の会話が無かった分、
寂しい思いをしてるのがわからないのかな、と悲しくなりました。

そしてこのまま寝てしまうのかな…と思っていると、
いつもならすぐにイビキをかいて寝てしまうダーリンが、
何度も寝返りを打って眠れないで居るのがわかります。
寝付けないだけなのか、ハナが誘うのを待っているのか…。
それでもこちらから誘うのは癪なので、
手だけつないで貰ったのですが、
それ以上、お互いに何のアクションもなし。
携帯を見ると、布団に入ってから1時間が過ぎていました。
それでもダーリンも寝付けないようなので、
今朝も朝早くから仕事で疲れてるだろうし、
早く寝かしてあげたいと情をかけたハナが折れました。



無修正DVD





ハナ「ねぇ、キスしたい…」
と言うないなや、ダーリンがハナに覆いかぶさってきました。
それから、沢山キスをして抱きしめてもらい、
パジャマを脱がされて乳首をチュパチュパされ、
すぐに下半身も裸にされてクンニ、
やっぱりダーリンも溜まっていたのか、
多少愛撫が性急で強引な愛撫でしたが、
もう夜中だったので、気にしないことにしました
ダーリンはハナの体をうつ伏せにして膝を立たせ、
お尻のお肉をぐいっと拡げて、ヴァギナからアナルをペロペロ、
いきなり指二本をヴァギナに挿入してピストンしながら、
もう一方の手でクリを刺激し、アナルをペロペロと愛撫、
そしてヴァギナの中の指一本を抜いて、今度はアナルに挿入、
前後に入った二本の指をピストンしながらハナをくるっとひっくり返し、
ハナにディープキスをしながらさらに激しく指を動かしてきました。
ダーリンのチンチンは、パンツの上からも硬く起き上がっていて、
キスをしながらハナにグイグイと押し付けてきて痛いくらいです。

今度はハナが、ダーリンの服を脱がせて久しぶりのフェラです。
亀頭からは我慢汁が溢れており、
舌先で舐めると、精液と違って甘辛い感じ。
前回舐められなかった分、丹念に舐め上げて、
口の奥まで含んで上下にジュポジュポ、
そっとダーリンの*を刺激すると、いつもとは逆で
亀頭がぷっくりと膨れてきました
調子に乗って*に指を入れようとすると
すぐに逃げられてしまいましたが

昨夜は少し蒸し暑かったのか、なんだか子供たちがモゾモゾと寝返り、
慌てて布団をかぶって死んだ振りをしましたが、
ただの寝返りだったので、
ダーリンがハナの上に来て、ナマのまま挿入しようとしましたが、
ハナがフェラの時に、布団に股を開いて座ったせいで、
ヌルヌルだったアソコがすっかりシーツで拭き取られていたようで、
ナマでの挿入を断念し、ゴムを装着することに。

ゴムを装着すると、ダーリンの下に潜り込んで、
正常位で合体2
ダーリンは体を起こして、ハナを見つめながら、
ゆっくりと腰を動かしてきました。
奥までチンチンを付きたてられる度に、
ハナは快感で声を出してしまい、
キスをしたり、ダーリンの背中を抱きしめたりしながら、
一緒に最後までイッちゃいました。
ダーリンの射精の『バクバクッ』が、いつもより多い感じがして、
バクバクに合わせて、ハナも何度も感じてしまい、
最後までひとりでアンアン言ってて恥ずかしかったです(*´ェ`*)

終わってみると、夜中の2時半!
慌てて服を着て寝ましたが、
ダーリンはすぐにイビキをかいて入眠していて一安心。
今日も仕事、頑張ってね!!
そして、次こそハナを誘ってください( ´Д⊂ヽ

b_04.gif





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。